【東京・水道橋】鯛の出汁から作った変わり種の担々麺「鯛担麺専門店 恋し鯛」

メシ

水道橋あたりで何かランチに良さげなお店はないかなと探していたら、「鯛担麺専門店 恋し鯛」というちょっと変わった麺屋さんを発見。気になったので入ってみました。

場所は水道橋駅から南に徒歩4分ほど、九段下や神保町との間ぐらいのところ。カウンター6席、テーブル4人×2席とキャパは多くはありませんが、平日13時過ぎの訪問ですぐ入れました。そもそも鯛担麺ってなんぞや?というと、要するに鯛で出汁を取った担々麺。フレンチ上がりのシェフが和との融合を目指して考案したメニューだそうです。

鯛めし付きのランチセットも気になりつつ、無難に汁あり鯛担麺(930円)をチョイス。高級魚を使って凝った調理をしている割に、エリア的にも良心的な価格設定ですね。

さすがフレンチ料理のルーツを持つだけあって、盛り付けはとても綺麗で華やか。女性客が多いのも納得です。チャーシューは低温調理の豚&鶏。トッピングの中でも目立つ不思議な網々のヤツは千切りじゃがいもの素揚げとのこと。ちなみに辛さは標準の2辛にしてみました(縁の赤い粉はよくある彩り目的のパプリカパウダーなので辛さとは無関係)。

麺は細めでツルツル食感、スープは胡麻の風味が印象に残るクリーミーなもので、思いのほか鯛の存在感は薄く、後味にほんのりと感じる程度。ただ、「鯛を使ったラーメン」というところに重きを置かずとも、トータルバランスとしてきれいにまとまった一杯ではあります。鯛をしっかり感じたい方は鯛めしとのセットがマストかと。次行くならそうしてみます。

個人的オススメ度

☆☆☆★★:想像するほどのインパクトはなかったけれど、きれいめの麺として無難に完成度の高い一杯でした。

店舗情報

店名:鯛担麺専門店 恋し鯛
場所:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-1-18
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:00(土日は11:00~22:00の通し営業)
定休日:なし
リンク:公式サイト

関連記事

TOP